乳酸菌ガイドBOOK -効果効能などまとめました!-

LMS
画像

乳酸菌のL92とは

乳酸菌は健康維持にも美容にも欠かせない成分です。
元々カラダの中にも存在していますが、良い腸内環境を維持するためには欠かせないものなので積極的に摂取していきたいですね。
実は乳酸菌にもいくつかの種類があり、種類によって効果や働きも違うので、ただ闇雲に乳酸菌を摂取すればいいというものではないのです。

L92乳酸菌もその中の一種です。
L92と呼んでいますが、正式名は「ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株」です。
正式名があってもちょっと長くて呼びにくい場合は、略したりアルファベットだけを使うことも多いですね。

乳酸菌の種類によって効果や働きがちがうと言いましたが、摂取方法も変わることがあります。
L92はカルピス社が発見し、独自の製法で商品化し配合している乳酸菌です。
この場合はアレルケアというサプリメントで摂取します。
乳酸菌は乳製品に多く含まれていますが、L92のように特殊な乳酸菌は一般的な食品には含まれていません。

期待できる効果としては、アレルギーに強い体作りといえばわかりやすいでしょう。
アレルギーといっても、その原因になるアレルゲンは人によって違います。
食品、花粉、ハウスダスト、化学物質などいろいろありますが、アレルゲンがわかっている場合はそれを避けることや摂取しないようにすれば予防できます。
しかし花粉やここ最近注目されているpm2.5のような場合は、目に見えないので注意していても知らない間に摂取してしまうこともありますね。

アレルケアは体の中から作用し、健康バランスを整えアレルギーに強い堅田作りに役立ちます。
サプリメントなので効果には個人差もありますが、これだけに頼るのはよくありません。
規則正しい生活リズム、栄養バランスのとれた食事、適度な運動、質の良い睡眠など他にも見直しや改善が必要です。
カラダの中のバランスはサプリメントで整え、生活リズムなどのバランスは自分で整えることも大切ですね。
乳酸菌は大量に摂っても体に影響はないといわれていますが、食品から摂る場合は適量にしましょう。
乳酸菌以外の成分が大量摂取することで悪影響を及ぼす場合があります。