乳酸菌ガイドBOOK -効果効能などまとめました!-

LMS
画像
便秘をなおすポイント整理

便秘を解消する為には乳酸菌のサプリは非常に有効な手段と言えるでしょう。
しかし、便秘をなおす為には乳酸菌の摂取以外にも意識しておきたいポイントはあります。
ここでは、そんな便秘をなおすポイントについて解説していきます。

まず第一に挙げられるのは、睡眠をできるだけしっかりととること。
身体を休ませることができれば、身体のサイクルがスムーズになります。
これは腸のめぐりを良くすることにもつながります。
最低でも7時間以上の睡眠をとるように心がけましょう。
また、夜型の生活はできるだけ避けた方が良いでしょう。
昼型の生活を送る方が便秘解消には理想的な生活サイクルと言えます。

食事のバランスを考えることが第二のポイントとして挙げられます。
食物繊維を十分に摂取することを考えて豆・ゴマ・わかめ・野菜・魚・しいたけ・いもなどには食物繊維がたっぷり含まれています。
これらの食材を中心に野菜を摂取すると健康に効果的です。
これらの頭文字をとって「まごわやさしい」と覚えることができます。
しっかりと咀嚼することも大切です。
1口につき30回前後を目安にしてみましょう。

また、食物繊維の他にも水分補給を意識しましょう。
水分は体温を調整したり、栄養素を身体中に届ける働きがあります。
また、老廃物を外へ洗い流す役割もあるので、人間にとって必要不可欠な存在です。
汗や尿などで常に多くの水分が失われていますから、摂取もこまめに行うことが大切です。
もちろん取り過ぎはNG。
冷えやむくみの原因になってしまいます。
バランスよく水分をとりましょう。

これらに加えて乳酸菌を摂取するのがオススメ。
ただし、食材からではなくサプリで摂るようにしましょう。
食材から摂っても腸に行きつく前に乳酸菌は死滅してしまいます。

この他に重要なポイントとして挙げられるのが「適度に運動すること」です。
ウォーキングやヨガ、ストレッチなどで身体をほぐす程度に取り組みましょう。
運動不足を解消するのは便秘解消に重要な役割を果たします。

また、ストレスを溜めこまない様にすることもポイントになります。
スポーツに打ち込んだり、趣味を楽しんだりして気分転換することを忘れずに! ストレスを感じているかも?と思ったら、深呼吸でリラックスしてみるのも良いでしょう。

また、便の状態を常に自分で確認することもポイントと言えるでしょう。
色や匂い、形などを自分でチェックしておきましょう。
便の状態から腸内環境を知ることができます。