乳酸菌ガイドBOOK -効果効能などまとめました!-

LMS
画像
免疫機能が改善される

人間には生まれつき、免疫機能というものが備わっています。
これは体の外から入ってきたものに対して発揮されるもので、通常であれば、ウイルスなどに対して機能します。
ウイルスや悪性の細菌をブロックして、健康な状態を維持するのです。

しかし、そんな免疫機能が暴発してしまうときがあります。
それが「アレルギー反応」です。
アレルギーというのは免疫機能が正常ではない状態になってしまい、必要のないものにも免疫が機能してしまうことを指します。
食品は体にとって害をなすことはありませんが、免疫機能が乱れていると、食品を口から摂取した場合でも「外敵」と見做してしまうことがあるのです。
そして、その結果としてアレルギー症状が引き起こされます。
食品以外でも花粉などが粘膜から体内に入ってくることに因ってアレルギーが生じるケースもあります。
これがいわゆる「花粉症」です。
いずれの場合も免疫機能が正常であれば、症状が引き起こされることはありません。
そのため、これらの根本的な治療としては免疫機能を正常な状態に戻すことが求められるのです。

そこで役に立つのが乳酸菌です。
意外に思う方もいらっしゃるかも知れませんが、実は最近では乳酸菌をはじめとするプロバイオティクスによるアレルギー改善への効果が注目されています。

その背景にあるのが、腸内環境と免疫との関係です。
実は人間の身体の免疫細胞の殆どは腸にあり、腸はいわば人間の免疫機能を司っている器官と言えるのです。
だからこそ、腸の状態に免疫が左右されます。

腸の状態が正常であれば、免疫機能は正しく機能してくれます。
風邪やインフルエンザなどの外敵から身体を守ってくれる効果を実感できますし、アレルギーなども発生しづらいと言えるでしょう。
しかし、それに対して腸で悪玉菌・有害菌が優勢になってしまって腸の状態が悪化している状態。
つまり腸内環境が乱れている場合は免疫機能も乱れてしまいます。
そして、結果的にアレルギーを引き起こしやすくなってしまうのです。

逆に言えば、これを改善することができれば、アレルギー対策になるということ。
その為、花粉症や鼻炎、アレルギー対策として腸内環境を整える乳酸菌が注目されているのです。

また、アトピー性皮膚炎などにも効果があると言われています。
最近ではアレルギー対策に特化したサプリメントも登場している様です。
そういったサプリを有効活用してみるのも良いかも知れません。